EXPERT COURSE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

エキスパートコース 1番

フロント:78m / レギュラー:116m

トーナメント:157m  

オープンなストレートコース
大自然に吸い込まれるようなホール
バーディーにはSラインのドライブが必須

エキスパートコース 2番

フロント:53m / レギュラー:75m

トーナメント:110m

手前の樹間を抜く、ややアップヒルなホール
油断はできない

エキスパート 2番

エキスパートコース 3番

フロント:59m / レギュラー:87m

トーナメント:112m

ほぼフラットながら、立ちふさがる並木の樹間を抜くホール
左手が下っているので思いの外流れていく場合もある

エキスパート4番

エキスパートコース 4番

フロント:66m / レギュラー:95m

トーナメント:124m

ややアップヒルな林間風ホール
蛇行する道の先、木立に囲まれたゴール
油断をするとアプローチに苦戦をしいられることも

エキスパート4番

エキスパートコース 5番

フロント:52m / レギュラー:81m

トーナメント:115m

ティーから100m先の丘の上にゴールが
正確なアプローチが求められる

エキスパート5番

エキスパートコース 6番

フロント:50m / レギュラー:71m

トーナメント:99m

左手の小さな丘の斜面にゴール
ホールアウトまで気が抜けない

エキスパートコース 7番

フロント:71m / レギュラー:92m

トーナメント:107m

やや下りのオープンなホール
ハイザーラインでバーディーを狙え
左手前の茂みには注意が必要

エキスパートコース 8番

フロント:74m / レギュラー:105m

トーナメント:127m

オープンな投げ下ろしホール
バーディーも狙える

エキスパートコース 9番

フロント:104m / レギュラー:152m

トーナメント:212m

国内最長212mの豪快な投げ下ろしホール
大きなSラインのドライブで攻めよう
右手の林にはOB設定があるのでアプローチに注意が必要